仕事が忙しくて忙しすぎて憂さ晴らししたい

新しい仕事に変わってから、
帰還タームが20機会頃になりました。

それから夕御飯食べて、お銭湯入って
おルームの掃除をしたり…と
だらだらやるうちに23らなります。

我々がTVを見ながら夕御飯を形作り
TVを見ながら掃除をしたりしてしまうので
普段の倍3ダブルはタームかかります。

毛が長いのでお銭湯に
最低でも半から1時間はかかってしまいます。

ミディアム背だったら意外とかからないのですが
度胸がなくてずっとロングのとおりです。

お銭湯上がったあとの手ぬぐいドライやドライヤーも
髪が長い分相当な時間がかかるんです。

店から帰宅するのにも1ターム具合鳴るので
その通勤時間もなかなか厳しいんですよね。

民家のファミリーを凡そやり終えた23時折
眠くて寝てしまう。

我々はそこそこ夜更けプランが大好きなので見たいのですが
ここ最近は見極める精神も無く寝てしまう。

そしてまた朝方6ら起床だ。

8時折出発し、9時折出勤の連日だ。

「自分の暇が乏しいなぁ」って思ってしまう。

逆に任務が薄いウィークデーは「休暇ですな」と思います。

友人には贅沢な憂慮だと言われました(O_O)

何か道楽があれば面白いのかもしれないですね。

世の中の皆さんはこのような感じありますか?

昔は忙しくて寝る時間も無いくらいのほうが好きでしたが
今では少しは休みたいなと思うようになりました笑。ミュゼ カウンセリング 時間